ミニカー発売情報 AEON チューニングカーシリーズ 第30弾 マツダロードスター

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2017年3月20日に、AEON チューニングカーシリーズ 第30弾 マツダロードスターが発売されます。 正月トミカの第30弾86ホメパトがまだ発売されていないのに次が出るようです。 と思ったら、こちらが第30弾になっているんですね。 ホメパトは果たして発売されるのでしょうか?? AEON チューニングカーシリーズ 第30弾 マツダロードスター 2017年3月20日(月・祝)発売 600円(税込) ・・・ Read more

ミニカー発売情報 トミカ 2017年4月の新車

トミカ、2017年4月の新車は、No.1 日産エクストレイル 消防指揮車とNo.21 アバルト 124 スパイダーです。 アバルト 124 スパイダーは、マツダ ロードスターがベースとなっています。 このモデルと入れ替えに、No.1 三菱ふそう エアロクィーンとNo.21 日産 エクストレイルが絶版となります。 No.1 日産エクストレイル 消防指揮車 No.21 アバルト 124 スパイダー(初回特別仕様あり) また、トミカプレミアムも新車2車種が入れ替えで登場です。 No.13 日産 IDSコンセプトと No.14 トヨタ S-FRが絶版となります。 No.13 日産 スカイライン ・・・ Read more

ミニカー発売情報 アピタピアゴオリジナル<世界の国旗トミカ> トヨタ2000GT アメリカ国旗タイプⅡ

2017年3月25日(土)に、アピタピアゴオリジナル<世界の国旗トミカ> トヨタ2000GT アメリカ国旗タイプⅡが発売されます。 トランプ大統領が絶賛暴走中のアメリカ。 前作はヤフオクで相当な高値で取引されているようです。 そんなアメリカ国旗の第2弾。 今作の星条旗は、ベースがシルバーになっています。 ところで、イオンのトミカは今回発表されていませんが、この3月のタイミングで延期されているホメパト仕様が発売になるのでしょうか? 一体いつになるのでしょう?? アピタピアゴオリジナル<世界の国旗トミカ> トヨタ2000GT アメリカ国旗タイプⅡ 2017年3月25日(土)発売 648円(税込) ・・・ Read more

ミニカー発売情報 トイザらスオリジナル ホンダ フィット 1.5チャレンジカップ仕様

2017年3月18日(土)に、トイザらスオリジナル ホンダ フィット 1.5チャレンジカップ仕様が発売されます。 ツインリンクもてぎなどで行われているホンダの1.5チャレンジカップ仕様車です。 トイザらスオリジナル ホンダ フィット 1.5チャレンジカップ仕様 2017年3月18日(土) 647円(税込) ・・・ Read more

ミニカー発売情報 トミカショップオリジナル トヨタ86

2017年3月1日(水)に、トミカショップオリジナル トヨタ86が発売されます。 トミカショップ限定の金色スポーツカーに86が登場です。 トミカショップオリジナル トヨタ86 2017年3月1日(水)発売 648円(税込) ・・・ Read more

ミニカー発売情報 トミカ御前コレクション お市の方トミカ(日産シーマ)

2017年3月18日(土)に、トミカ御前コレクション第2弾、お市の方トミカ(日産シーマ)が発売されます。 黒のボディに金の縁取りと花の模様。 高貴な印象のトミカです。 トミカ御前コレクション お市の方トミカ(日産シーマ) 2017年3月18日(土)発売 648円(税込) ・・・ Read more

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第128号 フェラーリ 412P 1967

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第128号 フェラーリ 412P 1967です。 1967年のスパ1000kmレースに出場し3位入賞したマシンです。 835kgのボディに、4000cc420馬力というエンジンを積んだ化け物マシン。 リアの空洞には330P4と同様スペアタイヤが積まれています。 モデルは結構残念な仕上がりです・・・。 まず、右サイドのゼッケンのデカールが破れていてかけていること。 あと、左テールランプ周辺のブルーの部分周辺がかなり下手くそなリタッチがしてあること。 表面がボコボコになっています。 フロント左のブルーの部分も写真でもわかるくらいのリタッチ。 こう・・・ Read more

タカラトミーモール限定 トミカプレミアム 自衛隊 90式戦車 ドーザー付き

タカラトミーモール限定 トミカプレミアム 自衛隊 90式戦車 ドーザー付きです。 トミカプレミアム 03 自衛隊 90式戦車のドーザー付きバージョン。 ただフロントにドーザーを付けただけと思っていましたが、ちゃんと新たな金型で作っているようです。 また、迷彩柄やマーキングなども異なっています。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

タカラトミーモール限定 トミカプレミアム ホンダ S2000 TYPE S

タカラトミーモール限定 トミカプレミアム ホンダ S2000 TYPE Sです。 トミカプレミアム 17のカラバリです。 ボディカラーがメタリックブルーになり、内装はシートが塗り分けられていたものがブラック1色になっています。 トミカプレミアム ホンダ 2000 タイプS 価格:864円(税込、送料別) (2017/1/29時点)   それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第129号 フェラーリ 275 GTB コンペティツィオーネ 1966

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第129号 フェラーリ 275 GTB コンペティツィオーネ 1966です。 1966年のル・マンに出場したが、順以外という惨敗を喫したマシンです。 ビスカルディとブルボンパルマという2人のドライバーがドライブしました。 この頃はGTカテゴリーに参戦するチームは少なく、また、プロトタイプカーはアメリカのフォードが席巻している時代だったようで、フェラーリのマシンは惨敗に次ぐ惨敗だったようです。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

トミカ御前コレクション 井伊直虎トミカ トミーカイラZZ

トミカ御前コレクション 井伊直虎トミカ トミーカイラZZです。 新たに始まったトミカ御前コレクション。 武将コレクションと同じく、奇数月の隔月の発売されます。 第1弾は、大河ドラマも始まった井伊直虎。 フロントのエンブレムに家紋、リアサイドに花、リアには虎の文字がデザインされています。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

デアゴスティーニ F1マシンコレクション 2 ロータス ホンダ 99T(中嶋悟)1987

デアゴスティーニ F1マシンコレクション第2弾は、ロータス ホンダ 99T(中嶋悟)1987です。 日本人初のF1レギュラードライバーとなった中嶋悟のデビューイヤーにドライブしたマシン。 アイルトン・セナのパートナーとなったことも今となってはすごいこと。 モデルは、よく見ると中嶋仕様じゃないですね。 中嶋仕様はシートにヘッドレストが付いているはずです。 また、タバコ広告規制でキャメルのラクダがいないのが残念。 こちらはミニカーのせいじゃないですが・・・。 全体的にはまあまあ。 塗装が相変わらず荒く、異物でブツブツになっているところもあり。 フォルムや台座などがなかなかいいので残念です。 今後は・・・ Read more

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第141号 フェラーリ 250 GT ベルリネッタ p.c.”SWB” 1960

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション最新号、第141号 フェラーリ 250 GT ベルリネッタ p.c.”SWB” 1960です。 1960年のル・マン24時間レースに出場し、総合4位、クラス優勝をしたマシンです。 濃紺のボディカラーのフェラーリです。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

デアゴスティーニ レ・グランディ・フェラーリ・コレクション No.11 フェラーリ 488 GTB 2015

デアゴスティーニ レ・グランディ・フェラーリ・コレクションの最新号、No.11 フェラーリ 488 GTB 2015です。 458の改良型である488は、なんとなくそのフォルムが似ています。 このモデルも488を忠実に再現していると思います。 フロントのエアインテークなんかは、別パーツを使い、シャープに作られています。 ワイパーはエッチングパーツに塗装を施してありいい感じに仕上がっています。 リアデフューザーのカーボン表現もちゃんとされています。 458ではイエローだったブレーキキャリパーはレッド。 ダッシュボードには488 GTBのロゴも再現しています。 なかなかの出来で満足の1台・・・ Read more

デアゴスティーニ F1マシンコレクション 1 マクラーレン ホンダ MP4/4(アイルトン・セナ)1988

デアゴスティーニ F1マシンコレクション 1 マクラーレン ホンダ MP4/4(アイルトン・セナ)1988です。 デアゴスティーニの新シリーズ。 まずは創刊号、特別定価999円!を買ってみました。 創刊号は、伝説とも言える名車、アイルトン・セナのMP4/4。 1988年にアラン・プロストとのコンビで16戦15勝という圧倒的強さでチャンピオンに。 当時中学生でしたが、ちょうどこの年からF1を見始めたので、自分にとっても思い出の1台です。 デアゴスティーニのミニカーコレクションは、ちゃんとディスプレイケースが付いているのでいいですね。 また、台座がサーキットのジオラマ調で、アスファルト舗装と縁・・・ Read more

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第140号 フェラーリ 250 GTO 1964

アシェット フェラーリF1&レーシングコレクション 第140号 フェラーリ 250 GTO 1964です。 1964年のツール・ド・フランスに出場したマシンです。 ルシアン・ブランキ、ジョルジュ・ベルガーという当時の名選手がドライブし、見事に優勝しました。 880kgという超軽量の車体に3000ccエンジンを搭載した化け物です。 モデルは、フロントの流線型のボディが美しい曲線で再現されています。 リアの丸みのあるフェンダーなど、シャープでありながら曲線美があります。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

トミカプレミアム 21 ホンダ NSX Type R

2017年1月の新車、トミカプレミアム 21 ホンダ NSX Type Rです。 初代NSX、E-NA1型タイプRをモデル化。 フォルムはなかなかよくできていると思います。 ホイールはホワイトホイールです。なんだかスポークの数が少ない?? リアのテールランプ周辺は、赤のクリアパーツで再現。 赤いシートがスポーティさを演出しています。 ただ、ちょっと残念なのは、塗装が荒いかなと。 ブツブツがあったりしてます。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

トミカプレミアム 09 日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボ

トミカプレミアム2017年1月の新車、1台目は09 日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボです。 Z32系は4代目のフェアレディZです。 1989年から2000年まで、11年にわたって生産されました。 モデルは、ヘッドライトがクリアパーツで再現されています。 また、リアも別パーツで再現していて、テールランプもクリア素材で表現しています。 300ZXの特徴的なサンルーフもバッチリです。 トミカプレミアムでは初のモデル入れ替えが発生しました。 このモデルと入れ替えに、 フォルクスワーゲン タイプⅡピックアップが絶版となりました。 それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ・・・ Read more

トミカ No.113 スズキ エブリイ パトロールカー

トミカ2017年1月の新車もう1台は、No.113 スズキ エブリイ パトロールカーです。 何の変哲もない普通の警視庁の軽パトロールカー。 ヘッドライトがクリアパーツでできています。 このモデルと入れ替えに、ランボルギーニ レヴェントンが絶版となりました。   それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more

トミカ No.50 トヨタ プリウス

トミカ2017年1月の新車、No.50 トヨタ プリウスです。 2017年最初のトミカは、4代目の新型プリウス。 独特な形状のテールランプやヘッドライトは塗装で表現。 カラーはスーパーホワイトで、初回特別仕様はサーモテクトライムグリーンです。 このモデルと入れ替えに、フォード フォーカス RSが絶版となりました。   それでは、『トミカクラブ コレクションルーム』へ収蔵します。 ・・・ Read more